その魅力にハマる。



写本の見方を知ると、その美しさと複雑さに魅了されます。大まかにはわかっている書体の変遷も写本を見てその書の歴史を知ることで一層理解が深まる気がして。ただ…残念なのはほとんどがラテン語で書かれていて…私には判読不可能ということ。

最近モダンスタイルの文字をよく書いていたのですが、クラシックな文字が気になります。折しも季節はもうすぐクリスマス(ちょっと早いか…)、ゴシック系が最も似合うような…。

さて、作品になるのはいつのことやら…;;


にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ←ポチッとしていただけると励みになります^^
関連記事

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts