iPhoneカバーに書いたり、革に書いたり。

ある生徒さんの一言。
『カリグラフィーって普段は使えないですよねー、書く事なんてないもの』

ぃぇ、あるんです。
かしこまった作品じゃなくてもいいんです、文字は身の回りに溢れてますよ?

たとえば 素っ気ないシンプルなiPhoneカバーに書いてみるとか。

::夢は見るものではなく、叶えるもの::

使った絵具はお気に入りアイテムのコレ↓


アクリル絵具なのでブロードニブに使うのは憚られますが、ポインテッドニブなら洗うのも簡単ですし、なにより乾きが早く混色も可能なのでおすすめです。私はポスターカラーやガッシュなどと混色して使う事も。


こちらはオーダーいただいて 山羊革にお名前を書きました、電気ペンで。


紙と違って 革に焼き付けるのは修正が不可能なので緊張しますー。
ええ、こう見えても「ノミの心臓」ですから、ワタクシ。




にほんブログ村 ハンドメイドブログ カリグラフィーへ←ポチッとしてくださると管理人大喜びです^^
関連記事

Comment

natsu #-

No title

やっぱり、リキテックス リキッドだったんですね。何で書かれたのかなぁ~と思ってたんです。私も。。。やってみます。

2012/04/26 (Thu) 08:19 | URL | 編集 | 返信
リエ #-

◆natsuさん

そうそう、リキリキです^^ ぜひどんどん使ってくださいませ。

2012/04/26 (Thu) 15:53 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts