Welcome to my blog

リエ

リエ

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終更新日--
Posted by

リエ

リエ

すごいデス、この道具!2

最近購入してすっかりお気に入りの道具がコレ(↑)『ドローイング・レッグス』という名のツールで、カリグラフィーをする時に使うもの。さて。。どうやって使うかというと…

すごいデス、この道具!

このように使います。つまり板さえあればそれを挟んですぐに傾斜台に変化させることができるという優れもの。…ということは…ですよ?アクリル板を挟めば。。アクリル傾斜台になるっ!バックから光を当てるとトレース台のようになりガイドシートが映し出されるということでぐびきやガリバーのようにガイドラインの消しゴム跡が目立ってしまうような紙には利用価値大ではないでしょうか。私が作ったアクリル傾斜台(crick!)よりも応用範囲が広く、なによりも嵩張らないのは大きなメリットだと思います。

こんな優れものを購入できるのはこちらのショップ!
   ↓↓↓
カリグラフィーショップ アトリエDO
http://atelierdo.lx.shopserve.jp/
関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments - 6

There are no comments yet.
にこりん  

ショップご紹介,ありがとうございました。
以前,海外で販売され,今は製造中止になっているものを見ながら,職人さんと仲間たちと考えて改良版を作った甲斐がありました。
そうですね。必要に応じて,アクリル板に変え,後ろからランプを当てれば,トレース台になりますね。ナイスアイデアです。
カリグラクフィー以外の分野の方も,作品展示の際にご活用されています。どうぞ,これからも愛用して下さいね。

2009/05/20 (Wed) 21:25 | EDIT | REPLY |   
しずく  
早速・・・

釣られちゃいましたよ~(笑)

これは、すぐれものの品ですね!

これで、例のもの作らなくてすむかも。。

2009/05/21 (Thu) 00:02 | EDIT | REPLY |   
とと  
ありがとうございました。

これは、持運びも便利で使える範囲が広そうですね(*^_^*)


↓用紙の件、突然のお邪魔にも関わらず丁寧にお返事くださってありがとうございます。
やっぱり団体で購入されてるんですね(T_T)
万年筆用のノートがあるのですか?探してみます。

また、お邪魔させて頂きますm(__)m

2009/05/21 (Thu) 02:12 | EDIT | REPLY |   
リエ  
◆ にこりん さん

なるほど作品展示ですか。。
確かにイーゼルとしての役割も果たせそうですね。

販売迄の間 いろんなご苦労もあったことと思います。
それゆえに完成度も高いですね。
良いモノに巡り会えたことに感謝しています。

2009/05/21 (Thu) 09:17 | EDIT | REPLY |   
リエ  
◆しずくさん

ぷっ(笑) 
実は昨日T先生がいらしてて、実物をお見せしたんですよ。
『きっとしずくさんは欲しいっておっしゃるよね~』と話したとこでした。

どーんと一本釣りできて良かったです(w

2009/05/21 (Thu) 09:20 | EDIT | REPLY |   
リエ  
◆とと さん

漠然とした紹介しかできずにごめんなさい。
近々 紙問屋さんに行く予定があるので
安価でインクのにじみもない紙がないか聞いてみますね。

万年筆用のノートは罫線がジャマに感じるかもしれません。

2009/05/21 (Thu) 09:22 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。