スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッスンと打ち合わせと驚くべき事実



今日はSALLASAさんのカリグラフィーレッスンの日。前回、ストロークを指導した後、かなりの練習を積まれたようでカットオフはほぼ完璧に近い形になっています。今日までの2週間で予習もされていて、まだお教えしていない小文字を一通り書いていらしたので それぞれ気になる点をチェックし、改めて書き順とポイントを指導しました。

で、気付いたことがありまして…。今まで私がやってきたグルグル渦巻きのストロークよりも、洋書等でよく見られる文字分析を兼ねた理論的なストロークの方が文字の形を理解できて上達が早いような気がするんですよね…。ニブについても私がカッパーを習った頃は1種類のニブしか存在を知らなくて、ニブの硬度にプレス&リリースの力具合を合わせていたのですが、最近個人輸入で数種類を購入するようになってからは 自分の力加減にニブの硬さを合わせることもできるという良さもあるのかも。

いずれにしても…指導者の私もどんどん進化していかなければいけないなと身が引き締まる思いでした。


レッスンの後はお楽しみのSALLASAさんのスイーツ♪集中して文字を書いていて疲れた脳に、程よい甘さのスイーツが美味しくてホント幸せな気分なのですよー。これがカフェでレッスンする醍醐味ですネ。お茶しながら、今後の方向性についてご相談させていただきました。有り難いことに SALLASAさんに現在使わせてもらっている日時を私専用のクラスとして カリグラフィー以外にもクラフトやフランス額装など自由にアレンジしてもいいとの許可をいただきました。

決まったこと…。
▼第1・3月曜日13:00~15:00+ティータイム
 ポインテッドペンクラス(日時変更) 3000円(ドリンク+スイーツ代 込)

▼第1・2・3火曜日 10:00~13:00
 カリグラフィー・クラフト・フランス額装などのワークショップスタイルで、その場でカリグラフィー体験できる日もあるのでスケジュール要チェックですよ♪その都度レッスン料も変わります^^
 
ちなみに…明日は受講の方がお休みですので ワタクシ ひたすら文字を書いておりますー。どうぞお気軽にお声掛けくださいねー^^




そしてSALLASAさんとのお話の中で驚くべき事実が…!


私が通っている革教室のアシスタントの先生が SALLASAさんのcafeで革教室を開講されているのですが…なんと彼のお母様が 一時期私が通っていた書道教室の先生でした…。つい先日、その彼をちょっといじってしまった事をふと思い出し…冷や汗をかいた…なんてナイショ…(; ;)



::::::: SALLASA VILLAGE cafe →(crick!)
関連記事

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。