スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォントの世界

文字好きにとって気になるのが数限りなく存在するフォント。
私はHermann Zapf氏のZapfinoが好きで 画像につけるコピーライトにはこのフォントを使っています。(ウィキペディア参照→

ZapfinoはMac標準装備のフォントなので気軽に使っているのですが、もうひとつ気になっていて欲しいなと思っているのが 日本人デザイナー立野竜一氏によるPirouette。このフォントの優雅さにもうベタボレ!!立野氏のサイトに行くと、彼の美しいカリグラフィー作品も拝見することができ、洗練された文字とレイアウトの美しさにため息がでてしまいます。

Zapf氏も立野氏も共にカリグラフィーに造形が深く それがモチーフになっているというのが私の萌えゴコロをくすぐるポイントなのかも。

いつか自分なりの文字を作り出し、それをフォントにできたら……。夢だけに終わらないように精進していきたいと思う今日この頃です。
関連記事

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。