スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折れそうな月が好きなのです。

折れそうな月がスキなのです。

今回の作品展に私が出展しているのは、この作品(crick!)と↑の2つです。

引用は『美しい英語』から【earth】というタイトルの文章で、その中に月が登場するので 大好きな折れそうな三日月を書いてみました。文字はMike Kesceg氏のPointed Pen Variationsを参考に、紙はぐびきの藍色の裏側を使用しています。


全体のイメージはこんな感じ(↓)

額装のほうが時間かかったなんて…そんなことっ;;;
引用:美しい英語【earth】
対訳:夕闇が広がるとすぐに
   月は不思議な物語を引き継いで
   夜ごと耳を傾ける大地に
   その誕生の物語をくり返す



ええ、もちろん 額装もしましたよー。まさか 額装の方が時間かかってる…なんてそんなことっ!…ゴニョゴニョ…




関連記事

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。