スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買ってよかった!

manual.jpg

カリグラフィーの道具は協会のテキストと指定教材以外は個人輸入で買う事が多い私。カタログなどでは内容がよくわからないものもありますが、そこは余程の高額では無い限り『試しに買ってみよw』的な感覚で購入しています。

今回購入した↑の書籍は 私が知りたかったカリグラファーのオリジナルバリエーションの書き方とコツが掲載されていて「いい買い物できた!」と大満足した商品。これで謎だった部分のポイントがわかったので あとは練習あるのみかな。
関連記事

Comment

グライセン #-

うわ~いいな~
購入した本、教えて~メールで・・・・
HPにカッパーUPしてみたの・・・こんな感じていいのかな?結局ミッチェルのnibに落ち着きました~
この1年かけて遊びながら練習してゆきたいと思ってます。後もう一つ教えてほしいことが・・・
↓のカード私も挑戦してみたいの・・・
ボランティアで作ったものをさしあげたい・・・
どこの本なのか、教えてください・・・・

2011/04/18 (Mon) 07:13 | URL | 編集 | 返信
リエ #-

◆グライセンさん

はーい、了解しましたっ!
後ほど カードの本を含めてメールいたしますね^^

カッパーの作品 拝見してきました。
なんともうこんなに美しく書けてらっしゃるのですね。
ミッチェルのNibですかー。
私はただいまGillotのいろんな種類を試用しています。

2011/04/18 (Mon) 21:47 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。