文字の形

リース見本1
画像:エンジョイクラス~平筆のリース~見本その1…秋だよね、秋。

イタリック体、基本の形はあれど長く書き続けていると なんとなく自分の好きな形ってあるように思う。私はどうやら書き終わりを細いラインで書き上げる形が好きみたい。とにかく最後は細く…という意図が前面に押し出された形。最近ではこっちでインストラクター活動中の同期の文字も一目で誰が書いたか見分けられるようになってきた。N女史はお人柄がでている柔らかで優雅な文字、Tちゃんは伸びやかなどこかB先生のかほりが感じられる文字。フローリッシュもそれぞれの書き味があるというか…そして不思議なことに彼女の生徒さんたちの作品を拝見しても誰が指導者か見分けられる!

今後はもう少し「私らしさ」のスパイスが利いた文字を書いていきたい。亡き母の口癖だった『山椒は小粒でもぴりりと辛い!』的な文字が希望(書いておいてどんな文字だよ、それ!…と自己ツッコミしたくなった…笑)。そのためにはやっぱり基本の練習よねー…と地道に黙々と書く。ただひたすら文字だけを書く。でもそれが楽しくて仕方ないのだ。カラフルな作品よりも単色でびっちり埋まった練習用紙が愛しい今日この頃。
関連記事

Comment

( #-

秋ですね~色あいといい・・・すてきです・・・

↓確かに文字の歴史を見るとなぜこの文字が生まれたのか・・・つながっているのがわかりますよね・・・
だからアレンジもできるようになる・・・

今日ギルディングを少し・・・山羊皮の作品に・・・
いましばらくかかるかな・・・
数年前に作った下剤が使えるのか試さないと・・・
24kでギルディングしたいと思ってます。
暑くて・・・思うように進みませんが、何とかコツコツやってます。

2010/09/12 (Sun) 19:52 | URL | 編集 | 返信
リエ #-

◆エルメスままさん

えー…下地剤ってそんなに持つものなんですか…。
もしかして膠ですか?

24Kのギルディング 軟らかくて飛んで行きそうですよねー。
きっとキラキラになることでしょう!
私がするわけではないのに ドキドキ(笑

2010/09/13 (Mon) 19:13 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts