Welcome to my blog

リエ

リエ

一緒に頑張ろう

ここ数日血便がでていたので診察に行き、あわせてフィラリアの血液検査をしたのあつん。半年前保護した直後の検査では陰性だったのに 今回はうっすらと陽性反応がでた。前回の検査時に『今回は陰性でしたが、今日の検査は昨年感染したかどうかの判定なので 保護するまでの間に感染している可能性もあり、その場合は半年後の検査でわかります。』とは言われていたのだけれど 本当にそんな結果がでるなんて…ショックだった。主治医の話によると、外科的処置の方法もあるが、まだ症状はでていないので(血便は腸炎が原因らしい)3年間予防薬を飲み続けて駆除を試みるとのこと。

この子は一体どれくらいの期間、迷い犬として彷徨っていたのだろうか。去年までの結果では陰性だっということはきっと飼い主さんは予防薬を飲ませていたに違いない。いつもと変わらずじーーっと私を見つめる姿にこのまま症状が出ずに完全駆除できることを願わずにはいられない。


のあつん、一緒に頑張ろう。
関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 2

There are no comments yet.
じょん  

私も土曜に予防接種につれていきました。
我が家のビビリ犬は、体温測定だけで断末魔の叫びでした。 
てっちゃん・・・もとい、のあつんの回復を願ってやみません。 どうぞお大事に・・・。

2010/04/19 (Mon) 13:48 | EDIT | REPLY |   
リエ  
◆じょんさん

あらら…麦ちゃんは嫌なんですねー。
うちは2匹ともまな板の上の鯉になってますよ。
特にぐぅさんにいたっては ずっと真顔なのでホント笑えます。

のあつんのお見舞い ありがとうございます。
こればっかりは仕方ないですもんねー。
良い方向に行くように私も願ってます。

2010/04/20 (Tue) 02:13 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply