Welcome to my blog

リエ

リエ

八重山吹の春


このクラスの受講生は本当に練習熱心。月1回の講座しかないのですが次の講座までに何か作品を作って見せてくれます。

今回はイタリック体のフローリッシュ・バリエーションの説明。テキストのバリエーションはどうも古い感じがするので現代風のバリエーションも含めて説明しました。
関連記事
最終更新日-0001-11-30
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply