10/28 自宅教室

引き続きローマンキャピタル体。この書体は本当に奥が深くて難しい。イタリック体やカッパープレート体の華やかな優雅さはないけれど しっかりと前を見据えているような形。私自身もこれがローマンキャピタル!と思うような文字を書けてない現実があって 指導側にいながらも一緒に学んでいる気がします。いろいろ模索してみるのでちょっと待っててくださいね、Sさん。
関連記事

Comment

Post Comment

非公開コメント

Latest posts