嵐の過ぎ去った後に…

紫の贈り物

どうも。作品展発送終わりました。教室部門に出展の生徒さん、参加ありがとう。

今回の制作はたぶん未だかつてないくらいに苦しんだんじゃないだろうか、私。書く題材はとうに決めていたのに なぜか全然イメージがわかず。なによりここ最近まともに字の練習をしてないものだからちっとも美しく書けない。ひたすら自分の未熟さを思い知るわけで。何をしたいのかどうしたいのかが見えて来なくて、結局仕上げたのは発送期限当日それも受付終了1分前に主管センターに持ち込むという、もうあり得ないくらいの泥縄。



本当にいろんなことを反省中。



そんな落ち込み度MAXの私に届いたのが ↑の紫の贈り物。クレイクラフトで作られたとは思えないくらい繊細で柔らかな薔薇の花びらの質感にただひたすら感嘆するばかり。実は当初制作していた作品はまさにこの色の取り合わせで、黒の紙に紫の文字を書いていたので あまりの合致にビックリ。結局その作品は直前却下したのだけれど。

これからは、この贈り主さまのシアワセのお手伝いに取りかかる予定なのだ♪


でもまずは1年半ぶりの人間ドックに行ってきます。(医療機器好きなのでかなり楽しみ!)
関連記事

Comment

ぱん #mQop/nM.

うわ~綺麗
本物かとオモタ。。にしてはこんな色のバラ
めずらしいわね、、、なんと思ってました^^;

人間ドックかーがんばって!

2009/08/09 (Sun) 20:43 | URL | 編集 | 返信
リエ #-

◆ぱんちゃん

でしょ。めっちゃキレイなのよー。
柔らかな質感がほんとすごいのー。

人間ドックは楽しかった!
ま、痩せたから褒められたし♪

2009/08/10 (Mon) 06:45 | URL | 編集 | 返信

Post Comment

非公開コメント

Latest posts