オーダー作品:ディプロマ(

プリザーブドフラワーのお教室 アトリエ ラフェリ様よりご依頼を受け、ディプロマを制作しました。これがお教室で初めてのディプロマ発行で、カリグラフィーで書かれたものを発行したいという先生の思いが 書き手の私にとっても嬉しく、また授与された生徒様の今後の業者さんとのお取り引きの際にも使われるとのことで、重大な責務を感じながら取り組ませていただきました。お名前は個人情報のため隠しておりますが、アルファベ...

パリで手に入れたカリグラフィー

久々のブログ更新。先月、フランスに行って来ました。と言っても 滞在はほぼパリでしたが。3年前から始めたフランス語、会話力もまだまだですが、それでもすれ違う人達の話が聞き取れたり、お店で買い物したり。言語がわかると本当に楽しいと実感しました。どこに行っても目に留まるのは やっぱりカリグラフィー関連のアレやコレ。その中でも一番の収穫は 蚤の市で見つけたこの古いノートの束。美しいポインテッドで書かれている中...

語学講座にカリグラフィー

NHKの語学講座【旅するフランス語】でカリグラフィーシーンがありちょっと嬉しくなりました。ロンド体ですね。どなたが書いてらっしゃるのだろう…とクレジットを見たのですがお名前は出てこず…残念。...

テキスト準備中

ただいまテキスト準備中です。見る人が見ればわかる図ですが、絵具のみならず色鉛筆でもパステルでも手持ちの画材でオリジナルのものを作ると便利かなと。...

ロゴ制作

とある団体の広報紙のロゴを制作。ご縁があってその広報紙のDTPも担当することになり、イラレCS5と格闘(?)すること半月ほど…。ようやく先日印刷会社に入稿したので少しホッとしているところです。DTP担当の特権でロゴにフォトショでエフェクトをかけたり、リサイズしたり。とてもいい経験になりました。...

『世界の美しい本』

装飾写本についての本は洋書等でたくさん持っているため多少ダブった内容もありましたが、それでも初めて見るものも多く何より時代別に掲載されていることと装飾の鮮明な写真に感動して即購入しました。中でも黒く染めた羊皮紙に描かれた【黒い時禱書】はとても新鮮で 何度も捲っては見ています。...

ひと文字カリグラフィー

来月のSALLASA*marchéでのワークショップは 【ひと文字カリグラフィー】お好きなアルファベット1つの書き方をお教えします。また詳細は後日…。...

ふたつの愉しみ

週に2、3回はスイーツを作っています。最近ハマっているのが”3層に焼ける魔法のケーキ”。そしてもうひとつの愉しみがタグを書く事。買ったままにしていたラデュレのスタンプも使わなきゃ(苦笑)...

イニシャルロゴの刻印

生徒さんがイニシャルロゴを元に刻印を作られました。手縫いの革バッグにオリジナルロゴのタグをつけてらしてとても素敵です。...

インクとノート

文字の練習をするのに気に入ってるインクとノート。インクはPILOTの証券用インク。乾きが早いし、使う紙を選ばずに書けるので重宝しています。ディップできますが、インク口が少し狭くオブリークホルダーは使いづらいのが唯一の難点。とはいえ、蓋を開けると墨の香りがするのも落ち着いた気持ちになります。そして練習に使う紙。方眼紙やスケッチブックを使うこともあるけれど、最近 Xハイトを2mmで書く事も多く1mm方眼だとライン...

Congratulations タグ

Congratulations/くるみインクWS用に準備します。...

虹の橋

虹の橋の一節。...